[ホーム] [管理人に連絡]

野球 - 画像掲示板


カタログ | アマゾン♪

2019-03-19 Tue 00:57 No.845 [返信]
本文なし


2019-03-19 Tue 00:45 No.844 [返信]
本文なし


2019-03-18 Mon 22:23 No.843 [返信]
本文なし


2019-03-18 Mon 13:10 No.842 [返信]
本文なし


2019-03-18 Mon 00:20 No.841 [返信]
本文なし


2019-03-17 Sun 01:35 No.840 [返信]
本文なし


2019-03-09 Sat 20:51 No.821 [返信]
地獄、OP戦6戦未勝利…九回に藤川で追いつかれ、初勝利スルリ

試合は先発の岩貞がきっちりと試合を作り、4回2安打無失点と好投。シーズンは開幕2戦目の登板が予想され、順調な調整が続いている。2番手の浜地は大田、中田に本塁打を浴びるなど、3回4安打2失点。4三振を奪うなど随所に光る部分もあったが、悔いの残る形となった。
攻撃では三回、ドラフト3位の木浪(ホンダ)が一塁線を破る二塁打でチャンスメークすると、1死二、三塁から上本が左翼線を破る適時二塁打。2点を先制した。さらに同点に追い付かれた後、七回だ。マルテがオープン戦初安打となる左翼線二塁打で出塁。1死を挟んで、鳥谷が中前適時打を放った。
マルテが三塁コーチの制止を振り切るアグレッシブな走塁で、一時勝ち越しとなるホームを踏んだ。
だが、1点リードの九回に登板した藤川が、1死三塁から谷内に右前適時打を浴びた。阪神はこれでオープン戦開幕から6戦5敗1分け。12球団で唯一、白星がなく、本拠地初開催となった一戦で初勝利を狙ったが、目前で逃げ切りに失敗した。
2019-03-10 Sun 17:40 No.822
地獄また勝てず、OP戦7試合白星なし…ルーキー・木浪が適時三塁打も

これでオープン戦開幕から7試合、白星なし。12球団で唯一、勝利を挙げられていない。
期待の新加入・西勇輝投手(28)が『西獄の悪魔』として甲子園デビュー。一、二回をあっさり三者凡退で抑えるなど、3回を1安打、無失点。わずか25球の“省エネ投法”で期待にたがわぬ投球を披露した。

だが、2番手の馬場が五回に3連続安打を打たれるなど2失点。九回には尾中が先頭のゲレーロに被弾した。
攻撃では初回にマルテが2試合連続安打。八回までスコアボードに0が並び、完封負けのムードが漂ったが、九回に絶好調のルーキー・木浪が1死一塁から右中間を破る適時三塁打で1点を返した。これで木浪は3試合連続の安打。また一歩、開幕スタメンに近づいた。

オープン戦開幕から7戦6敗1分け。甲子園に宿敵巨人を迎えた一戦で初勝利を狙ったが、相変わらずの貧打でまたしても惨敗となった。
2019-03-12 Tue 20:10 No.825
地獄・藤浪、無期限での2軍行き決定 4回無安打も4四死球と大荒れ「自分にがっかり」

地獄の藤浪晋太郎投手(24)が、中日とのオープン戦に先発した。4回を投げて無安打1失点(自責0)。無安打ながら2暴投、4四死球と制球に苦しんだ。試合後には無期限での2軍行きが決定した。

矢野監督は「開幕に間に合わせるとかではなく、何かをつかんで帰ってくることが、本人にもチームのためにもなる。『前向きに、何かをつかもうぜ』と本人には伝えた」と説明した。

左打者9人を並べた中日打線に対して、初回、京田を投ゴロに抑えると、遠藤、大島はいずれもカットボールで空振り三振に仕留めた。従来より腕の位置を下げたスリークオーター気味の投球フォーム。二回は1死から高橋に四球を与えたが、続く井領を二ゴロ併殺に斬って取った。

だが、三回。先頭の藤井に四球を与えると、1死後に亀沢に死球。さらに2死一、三塁から、遠藤の打球を一塁・マルテがファンブル。無安打で同点に追い付かれた。四回には1死から高橋に四球。一塁へのけん制悪送球後、暴投で三塁まで進まれたが、藤井を遊ゴロに抑えてピンチを切り抜けた。

開幕まで2週間あまり。開幕ローテーション入りを懸け、「やっぱり結果。それに尽きると思う」と、気を引き締めて臨んだ一戦。だが、降板後は「全然でした。自分の中でいっぱいいっぱいになってしまって思った投球ができなかった。自分自身にがっかり」と、自らのふがいなさを嘆いていた。
2019-03-14 Thu 19:30 No.832
藤浪、15日から2軍合流

前日12日に無期限の2軍降格が決まった地獄藤浪が13日、甲子園で残留練習に参加。キャッチボールやランニングなどで汗を流し、「しっかり練習することにつきる。チームに迷惑をかけるけど、それ以上にやることやって自分の投球を毎回できるようになってから上に上がる方がチームのため、自分自身のため、今シーズン長くやっていく上でいいかな」と万全の状態で1軍へ上がることを誓った。
2019-03-15 Fri 21:38 No.837
地獄2軍は江越のソロアーチで大商大に1-0で辛勝

地獄2軍は15日、鳴尾浜で関西六大学リーグの大商大と交流戦を行い、「1番・DH」で出場した江越のソロ本塁打で1-0で勝利した。江越は八回1死走者なし、3ボールから低めの137キロをすくい上げ、左翼へ運んだ。

「タイミングを意識して力まず打てたかなと思います」。豪快な一発に視察に訪れた矢野監督は「一発で仕留めたっていうのはいいバッティング」と話した。これが唯一の得点は打線は計4安打。指揮を執った平田2軍監督は「うちの強力打線を抑えて、たいしたもんだよ。4安打で、相手のピッチャーがいいんだよ」とヤケクソ気味に話していた。
2019-03-16 Sat 17:06 No.839
地獄、最下位脱出ならず 甲子園では2敗1分けで白星なし

阪神が開幕を想定したオーダーで昨季のパ・リーグ王者の西武に敗れた。依然としてオープン戦最下位脱出はならなかった。本拠地の甲子園は3戦2敗、1分けと白星がない。

この日は右太ももの張りを訴え、欠場した新外国人のマルテ以外、ほぼ現状のベストメンバーで臨んだ一戦。「3番・右翼」で糸井がオープン戦に初出場し、「1番・遊撃」に木浪、「2番・中堅」に近本と、2戦連続で新人コンビを起用した。

2番手で登板した浜地は、味方の失策や不運な打球などもあって3回4安打5失点。
バットで結果を残した木浪だが、アンラッキーな打球もあった中で、結果的に自身の3失策が逆転負けにつながるなど、守備面に課題を残す形になった。


2019-03-15 Fri 22:15 No.838 [返信]
本文なし


最初のページ [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]
Reload / Pagetop

- GazouBBS + futaba -