漫画画像アップローダ


リロード | カタログ | ホーム | お問い合わせ | アマゾン♪

返信 2020-03-15 Sun 02:47 No.1131



返信 2020-03-14 Sat 20:41 No.1130



返信 2020-03-12 Thu 19:22 No.1129



返信 2020-03-09 Mon 00:41 No.1128



返信 2020-02-06 Thu 01:49 No.1121

2020-02-15 Sat 17:22 No.1123
2020-03-05 Thu 17:18 No.1127


返信 2020-03-02 Mon 03:48 No.1126



返信 2020-02-23 Sun 00:11 No.1124

2020-02-28 Fri 10:20 No.1125


返信 2020-02-06 Thu 16:27 No.1122
幻の手塚漫画「ロマンス島」初刊行へ…17歳時の華麗なタッチ再現

 マンガ家の手塚治虫(1928~89年)が、1947年のデビュー単行本「新宝島」の直前に描いていた未発表長編「ロマンス島」が初めて一般向けに刊行される。当時の技術では印刷できず、お蔵入りになった幻の作品。74年を経て、“マンガの神様”が17歳の時の華麗なペンタッチがよみがえる。

 「ロマンス島」は、2人の少年が背中に羽を持つ虫人間のリリーン男爵とパピリオ姫に出会い、「翅の島」の王国をめぐる陰謀に立ち向かう冒険ファンタジー。全編に薄墨のタッチがつけられ、アニメ映画的な奥行きのある画面とスピーディーな展開が魅力的だ。

 手塚は大阪大医学専門部在学中の46年1月に4コマ新聞連載でデビュー。日記によると、「ロマンス島」は同年8月ごろ描かれ、大阪の貸本出版社が興味を示したが、当時の印刷技術では薄墨の表現が出せずに刊行できなかった。マンガ家の酒井七馬との合作「新宝島」はその後に描かれ、47年1月に刊行されて40万部のベストセラーになった。

 「『ロマンス島』が先に刊行されていたら、『新宝島』より早くマンガ史を書き換えていた可能性がある」と、今回編集に当たった濱田高志さんは指摘する。


最初のページ | << 前のページ 4/63 次のページ >>
- GazouBBS + futaba -