経済画像アップローダ


リロード | カタログ | ホーム | お問い合わせ | アマゾン♪

返信 2022-05-24 Tue 13:44:18 No.1078



返信 2022-05-24 Tue 06:23:34 No.1077



返信 2022-05-23 Mon 14:02:59 No.1076



返信 2022-05-23 Mon 08:33:16 No.1075



返信 2022-04-23 Sat 23:58:21 No.998
コインベース vs. OpenSeaの戦いが始まった──SNS化するNFTビジネス

暗号資産(仮想通貨)取引サービス大手の米コインベース(Coinbase)が4月20日、
NFTのマーケットプレイス(ベータ版)をオープンさせた。待機リストに載る300万人
から、まずは少数のユーザーがこのプラットフォームを利用できる。
昨年10月に発表されたNFTマーケットプレイスは、イーサリアムベースのNFT取引
をサポートし、競合との差別化のためにソーシャル・メディア的な工夫が取り入れ
られている。
ソーシャルメディアを重視するか否かにかかわらず、イーサリアムベースのNFTに
参入するマーケットプレイスは、オープンシー(OpenSea)と直接競合することになる。
DappRadarの過去30日のデータによると、イーサリアムベースのNFTトレーダーの
95%がオープンシーを利用している。
2022-05-23 Mon 00:23:39 No.1074
ソラナのNFT市場「Magic Eden」、取引件数がOpenSeaを上回る

ソラナ基盤のNFTマーケットプレイス「Magic Eden」は1日あたりの取引件数が
イーサリアム基盤の人気NFTマーケットプレイス「OpenSea」を上回った。ソラナ
のNFTエコシステムは勢いを増している。
DappRadarの週間データによると、1日あたりの取引件数はOpenSeaの5万件に
対し、Magic Edenは約27万5000件(件数は購入、入札、出品を含む)に達した。
Magic Edenが我々に提供したデータによると、同マーケットプレイスでは先週、
33万件の取引が行われた(DappRadarのデータとは異なり、入札や出品は
含まない)。つまり、1日あたりの取引件数は約4万7000件に達している。
ただしユニークユーザー数は、依然としてOpenSeaが上回っている。
取引高はMagic Edenの1000万ドル(約13億円)に対し、OpenSeaは3500万ドル
(約45億円)と差は大きい。また、OpenSeaで取引されたNFTの平均価格は
700ドルを超え、Magic Edenの平均価格123ドルを大きく上回っている。


返信 2022-05-07 Sat 00:40:18 No.1028
クレディ・スイス、米で集団訴訟 ロシア新興財閥との取引巡り

スイスの金融大手クレディ・スイスが、ロシア新興財閥のオリガルヒに関連する
事業取引を巡り投資家を欺いたとして米国で集団訴訟を起こされた。
原告を代表する法律事務所ポメランツLLPが29日夜に発表した文書によると、
ニューヨークの裁判所に訴えを起こしたのは、2021年3月19日から22年3月
25日の間にクレディ・スイスの証券を取得した個人や団体。
「訴状では、被告(クレディ・スイス)が集団訴訟対象期間を通じて、事業、運営
(オペレーション)、コンプライアンス(法令順守)の方針に関して重大な虚偽、
誤解を招く説明を行ったと主張している」とした。
具体的に2月の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の報道を引用し、証券化取引
について情報開示の不備を指摘した。FTは、クレディ・スイスがオリガルヒや
起業家のヨットやプライベートジェットに関連した複数の融資債権を証券化したと報じた。
さらに訴訟では、米議員が3月、クレディ・スイスに対し、制裁対象になり得る個人
のヨットやプライベートジェットへの融資に関連する資料提出を要求したことにも
言及している。
2022-05-22 Sun 20:53:14 No.1073
クレディ・スイスに「汚れたマネー」疑惑、調査報道受け当局も対応

スイスの金融大手クレディ・スイス(CS)が「ダーティー(汚れた)マネー」スキャンダルに
見舞われている。複数のメディアは、CSが人権を侵害した者や詐欺師、制裁を受けた
実業家の口座を管理していたと報道。スイス連邦金融市場監督機構(FINMA)は、
CSと接触していることを明らかにした。
ある人物が1940年代から2010年代の数十年間に保有されていた口座情報を
ドイツ紙の南ドイツ新聞に持ち込み、同紙がこの情報を報道の非政府組織(NPO)
「組織犯罪と汚職報告プロジェクト(OCCRP)」と46の報道機関に提供。報道機関
には米ニューヨーク・タイムズ(NYT)、英ガーディアン、仏ルモンドが含まれる。
「パナマ文書」報道に似た今回の調査報道は20日に公開された。NYTによると、
持ち込まれたデータは1万8000口座以上、総額1000億ドルを超える規模。


返信 2022-03-07 Mon 02:01:17 No.880
露ガスプロム、ヤマルパイプライン通じた独へのガス輸送再開

[モスクワ 3日 ロイター] - ドイツのパイプライン管理会社ガスケードのデータによると、
ロシアのエネルギー会社ガスプロムは3日、ロシア産天然ガスを欧州に輸送するパイプライン
「ヤマル・ヨーロッパ」でポーランドからドイツに向けた輸送を再開した。

3日早くの時点では輸送が停止していた。

ガスプロムはここ数日、ヤマル・ヨーロッパを通じて断続的に西側へのガス輸送を行っているほか、
ウクライナ経由の欧州向け輸送を拡大している。

ガスプロムは3日、顧客の要請に応じて、ウクライナ経由で欧州にガスを輸送していると表明した。
2022-03-09 Wed 01:43:52 No.881
露ガスプロム、ヤマルパイプライン通じた独へのガス輸送再開

[モスクワ 3日 ロイター] - ドイツのパイプライン管理会社ガスケードのデータによると、
ロシアのエネルギー会社ガスプロムは3日、ロシア産天然ガスを欧州に輸送するパイプライン
「ヤマル・ヨーロッパ」でポーランドからドイツに向けた輸送を再開した。
3日早くの時点では輸送が停止していた。
ガスプロムはここ数日、ヤマル・ヨーロッパを通じて断続的に西側へのガス輸送を行っているほか、
ウクライナ経由の欧州向け輸送を拡大している。
ガスプロムは3日、顧客の要請に応じて、ウクライナ経由で欧州にガスを輸送していると表明した。
2022-03-28 Mon 21:37:13 No.928
イタリア人が「ロシアの戦争」から受ける深刻影響
5万人以上の「ウクライナ避難民」を市民が支援

イタリアを含む欧州一帯では、昨年末ごろから供給不安定のため、ガス・電気代の
高騰が言われ始めていた。実際、今年に入って電気代やガス代が2倍になった、
3倍になったという声が各方面から聞こえてきた。
そこに戦争が始まった。天然ガスの約40%、石油の12%をロシアからの輸入に
頼っているイタリアでは、経済制裁をロシアに科すのは賛成でも、ガスの供給が
止まってしまったらどうなるんだろう? 暖房や調理に使うガスは配給制になって
しまうのだろうのか?などと多くの人が心配した。
2022-05-20 Fri 22:53:18 No.1062
シュレーダー独元首相ら、ロスネフチ取締役を退任へ

ロシアの国営石油会社ロスネフチは20日、取締役を務めるドイツのゲアハルト・シュレーダ
ー元首相、ドイツの実業家マティアス・ワーニング氏の2人が任期延長を断ったと発表した。
シュレーダー氏は2017年から会長を務めていた。プーチン大統領と関係の近い両氏に対し、
国際世論の反発が高まっていた。
ロスネフチの発表によると、両氏から取締役の任期延長について「不可能だ」との申し出が
あったという。同社は「2人の役割は計り知れないほど大きかった。今回の決断に同情して
おり、継続的な支援に感謝している」とコメントした。
シュレーダー氏は現在、ロシアとドイツを結ぶガスパイプライン運営会社「ノルドストリーム」と
「ノルドストリーム2」の会長も務めている。ロシア国営ガス会社ガスプロムの取締役候補者
としても名前が挙がっている。
ロシアによるウクライナ侵攻後もロシア企業の要職にとどまり続けるシュレーダー氏に対し、
国内外から批判が出ていた。ドイツ連邦議会(下院)の予算委員会は19日、シュレーダー氏
から議会内の事務所を使用する権利を剥奪することを決定。欧州議会も同日、シュレーダー
氏に対する制裁を提案していた。
2022-05-22 Sun 03:21:45 No.1072
イタリア首相が暴露「EU諸国の多くは“プーチンの提案”に従って天然ガスを輸入し続けている」
5/21(土)

「EU諸国の多くはロシアから輸入し続けている」
欧州委員会は5月16日、「加盟国がロシア産の天然ガスを購入し続けることは、ドルやユーロで
支払いが行われている限り、ロシアに対する制裁措置に反しない」との対露制裁ガイダンスの
変更を発表した。
欧州連合(EU)はロシアへの制裁として、今年の夏からのロシア産の石炭の禁輸を決めたほか、
石油も禁輸する方針を表明していた。だが、約40%を依存している「天然ガス」については明言
を避け、慎重な姿勢をみせてきた。
化石燃料の脱ロシア依存を説くなど、EUは対露制裁を強める意向を示しているが、石油の禁輸
方針を表明した5月4日の翌週には、イタリアの首相マリオ・ドラギが、EU諸国の多くはロシア
(プーチン)が提案した「ルーブル口座を開設するやり方で、ロシアの天然ガスの輸入を続けて
いる」と、アメリカで開かれた会見で発言し、物議を醸した。
ロシアは当初、EU諸国に対してルーブル建てでのガス代金支払いを要求していたが、これに
G7のエネルギー大臣らが強く反対したため、譲歩案を提案していた。具体的には、ロシア国営
の天然ガス大手「ガスプロム」の子会社である「ガスプロムバンク」にルーブル口座を開設する
というやり方である。
ガスプロムに近い匿名の人物が米メディア「ブルームバーグ」に語ったところによれば、
ガスプロムバンクにルーブル口座を開設した欧州の輸入業者は全20社に及んでいたという。
その数は「4月から倍増」。他の欧州ガス輸入業者も続々とルーブル口座の開設手続きを始めて
いると報じられた。
この匿名の人物の証言によれば、欧州のガス輸入業社がガスプロムバンクにドルやユーロなど
の外貨を支払うと、自動的にルーブルへの変換が行われる仕組みになっている。よって、
(制裁の対象となる)ロシア中央銀行の関与なしに取引できるのだという。要するに、この
ガスプロムバンクを経由する方法であれば、「EUの対露制裁措置には違反しない」わけだ。


返信 2022-04-01 Fri 20:22:10 No.939

2022-04-01 Fri 20:28:52 No.941
2022-05-22 Sun 03:03:52 No.1070
イタリア首相が暴露「EU諸国の多くは“プーチンの提案”に従って天然ガスを輸入し続けている」
5/21(土)

「EU諸国の多くはロシアから輸入し続けている」
欧州委員会は5月16日、「加盟国がロシア産の天然ガスを購入し続けることは、ドルやユーロで
支払いが行われている限り、ロシアに対する制裁措置に反しない」との対露制裁ガイダンスの
変更を発表した。
欧州連合(EU)はロシアへの制裁として、今年の夏からのロシア産の石炭の禁輸を決めたほか、
石油も禁輸する方針を表明していた。だが、約40%を依存している「天然ガス」については明言
を避け、慎重な姿勢をみせてきた。
化石燃料の脱ロシア依存を説くなど、EUは対露制裁を強める意向を示しているが、石油の禁輸
方針を表明した5月4日の翌週には、イタリアの首相マリオ・ドラギが、EU諸国の多くはロシア
(プーチン)が提案した「ルーブル口座を開設するやり方で、ロシアの天然ガスの輸入を続けて
いる」と、アメリカで開かれた会見で発言し、物議を醸した。
2022-05-22 Sun 03:04:16 No.1071
ロシアは当初、EU諸国に対してルーブル建てでのガス代金支払いを要求していたが、これに
G7のエネルギー大臣らが強く反対したため、譲歩案を提案していた。具体的には、ロシア国営
の天然ガス大手「ガスプロム」の子会社である「ガスプロムバンク」にルーブル口座を開設する
というやり方である。
ガスプロムに近い匿名の人物が米メディア「ブルームバーグ」に語ったところによれば、
ガスプロムバンクにルーブル口座を開設した欧州の輸入業者は全20社に及んでいたという。
その数は「4月から倍増」。他の欧州ガス輸入業者も続々とルーブル口座の開設手続きを始めて
いると報じられた。
この匿名の人物の証言によれば、欧州のガス輸入業社がガスプロムバンクにドルやユーロなど
の外貨を支払うと、自動的にルーブルへの変換が行われる仕組みになっている。よって、
(制裁の対象となる)ロシア中央銀行の関与なしに取引できるのだという。要するに、この
ガスプロムバンクを経由する方法であれば、「EUの対露制裁措置には違反しない」わけだ。


リロード 最初のページ 1/79 次のページ >>
- GazouBBS + futaba -