地域画像アップローダ

板に戻る | ホーム | 無修正画像を報告 | アマゾン♪

21レス目からスレ順位が上がらなくなります



2022-08-27 Sat 03:54:55 No.1798
ウクライナ戦争の危険な拡大、北朝鮮がロシア支援の義勇軍を投入か?
日本にも影響を及ぼす北朝鮮の新たな動向

「北朝鮮がロシアを支援してウクライナでの戦闘に義勇軍10万人を送ることを
申し出た」という情報が米国内で広がり、米国の朝鮮問題専門家が「北朝鮮の
行動は国連の対北制裁に違反する」と警告を発している。
すでに北朝鮮がロシア支援のために労働者1000人をウクライナに送る方針を
ロシアに伝えたという情報もある。
「ロシアメディアの未確認情報によると、北朝鮮がロシアに対して、ウクライナ
での戦闘でロシア軍を支援する北朝鮮義勇軍10万人の派遣を申し出たという」と
記し、その情報がもし事実だった場合、ウクライナ戦争や米国にとってどのような
意味があるのかを解説し、警告していた。
2022-08-27 Sat 03:59:56 No.1799
北朝鮮労働者の第1陣、ウクライナ東部へ 親ロ派トップ

ロシア軍の支援を受けてウクライナ東部で支配地を拡大する親ロ派
「ドネツク人民共和国」トップのプシーリン氏は9日、ウクライナ軍との
交戦で破壊された地域の復興のため北朝鮮の建設労働者を受け
入れる交渉が進んでおり、近く第1陣が到着する見通しだと述べた。
タス通信が伝えた。
プシーリン氏は「北朝鮮の建設労働者は能力が高い」と指摘。仕事
の全体量を評価するため、近く専門家が北朝鮮からドネツク入りする
と述べた。北朝鮮は7月に同「共和国」を独立国家として承認した。
2022-08-27 Sat 04:07:02 No.1800
「ロシア軍より強い」危険な集団...北朝鮮のウクライナ「派兵」が戦況を変える?

北朝鮮がロシア軍を支援するためウクライナの戦闘地域への部隊派遣を検討していると、
ロシアとウクライナ東部の親ロシア派支配地域の複数のメディアが伝えた。
北朝鮮はウクライナから一方的に分離独立を宣言した東部の親ロ派支配地域
「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」を7月13日に正式に国家として承認。
その数日後には、この地域の復興事業を支援するため労働者の派遣を検討している
ことが伝えられ、さらにはドネツク州の法廷でウクライナ人捕虜の「戦争犯罪」を裁く裁判
にも協力する意向だと伝えられた。
そればかりか、その後ウクライナ戦争への軍事介入まで検討していることが明らか
になった。北朝鮮の派兵計画を最初に報じたのは、ドネツクとルハンスク(ルガンスク
)両州を合わせたドンバス地域の親ロ派メディアだ。続いてロシアの国営テレビが
これを朗報として大きく取り上げた。
これらの情報はいずれも確認が取れていない。ドンバス地域のメディアは北朝鮮が
最大10万人の派兵を検討していると伝えたが、この数字は信じ難い。だが北朝鮮は
過去にも外国の紛争に介入している。
2022-09-06 Tue 04:08:44 No.1836
「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」とは何か?北朝鮮が国家承認

ウクライナ東部で親ロシア派が一方的に独立を宣言する「ドネツク人民共和国」と
「ルガンスク人民共和国」を7月13日、北朝鮮が国家として承認した。これを受けて、
ウクライナ政府は北朝鮮と国交断絶すると宣言した。
これらの「人民共和国」の独立を承認するのはロシア、シリアに続いて北朝鮮が3カ国目。
ロシア国営のタス通信によると7月13日、「ドネツク人民共和国」の指導者・デニス・
プシーリン氏はSNS「テレグラム」に「朝鮮民主主義人民共和国は今日、ドネツク人民
共和国を承認した」と投稿。「ドネツク人民共和国の国際的地位とその国家はますます
強くなっている。これは私たちにとってもう一つの外交的勝利である」と続けたという。
2022-09-07 Wed 00:17:05 No.1837
ロシア、北朝鮮からロケット弾大量購入の手続き 米当局者

ロシアがウクライナの戦場で使うため、北朝鮮から数百万発のロケット弾や
砲弾を購入する手続きを進めていることが分かった。
米紙ニューヨーク・タイムズが最初に報じ、米当局者がCNNに語った。
同当局者はこれについて、欧米諸国の輸出規制や制裁措置により、
ロシア軍がウクライナで武器不足に陥っていることを示す動きだと述べた。
米当局は、ロシアが今後さらに北朝鮮から軍事物資の調達を図るとの
見通しを示している。
2022-09-12 Mon 01:38:49 No.1862
北朝鮮は「メガトン級の核実験へ」「50個以上の核弾頭を作れる」…!
日米韓「緊迫モード」突入で「3ヵ国会談」で明かされた“ヤバすぎる中身”…!

北朝鮮は、2021年1月の第8回朝鮮労働大会で、「最大の主敵である米国を制圧・
屈服させることに焦点を合わせる」と表明した上で、米本土を狙った大陸間弾道
ミサイル(ICBM)の高度化や、原子力潜水艦、戦術核兵器の開発にも言及し、
非核化に応じない姿勢を鮮明にした。
さらに2022年4月、金正恩氏が労働党トップに就任して10年を記念する日には
「国家核武力の歴史的大業を実現した」として成果を誇示した。
北朝鮮は今年に入って、31発の弾道ミサイルを発射したが、核実験は2017年に
6回目の実験を行って以来、実施していない。
しかし、米国は北朝鮮が7回目の実験を準備してきたと評価しており、いつでも
実験を行える態勢にあると見ている。
2022-09-22 Thu 01:07:36 No.1898
北朝鮮、親ロ派の独立承認 ウクライナは断交宣言

ウクライナ東部の親ロシア派武装勢力「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」は
13日、北朝鮮が両勢力の独立を承認したと発表した。ウクライナはこれに反発し、北朝鮮
との国交断絶を宣言した。
親ロ派勢力の在ロシア代表部はメッセージアプリのテレグラム(Telegram)への投稿で、
同勢力の「駐ロシア大使」に任命されたオリガ・マケエワ(Olga Makeyeva)氏が北朝鮮の
申紅哲(シン・ホンチョル、Sin Hong Chol)駐ロシア大使から独立の承認書とする書簡を
受け取っている写真を公開。北朝鮮は今のところコメントしていない。
「ドネツク人民共和国」は12日、ロシアの首都モスクワに「大使館」を開設。
その際、独立承認について北朝鮮と協議中だと述べていた。
ロシアは2月24日にウクライナへ侵攻する数日前、親ロ派支配地域の独立を承認。先月には、
北朝鮮と同じくロシアの同盟国であるシリアも追随していた。
ウクライナ外務省は声明で北朝鮮を非難し、同国との国交断絶を表明。独立承認はロシア
の働きかけによるものであり、「北朝鮮の有害さよりも、ロシアの有害さを示している」と指摘した。
2022-09-22 Thu 01:18:34 No.1899
北朝鮮、ウクライナ東部・親ロ地域の独立を承認 3カ国目

北朝鮮は13日、ウクライナ東部の親ロシア派勢力が統治する「ドネツク人民共和国」
と「ルガンスク人民共和国」を独立国家として承認した。ドネツク人民共和国の指導者
と北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が発表した。
両地域を独立国家として承認するのはロシア、シリアに続き3カ国目。
ドネツク人民共和国を率いるデニス・プシリン氏は自身のテレグラムへの投稿で、
北朝鮮との「実りある協力」と貿易拡大を望むと述べた。
ドネツク人民共和国の在モスクワ大使館は、同共和国の特使に北朝鮮の
ロシア大使が国家承認の文書を手渡す写真をテレグラムに掲載した。
リロード
- GazouBBS + futaba -